上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kamakura01.jpg

kamakura11.jpg


横浜時代の知人達と鎌倉へ

スポンサーサイト
ブリッジでプレーをしている某お宅です
お昼はメンバーの方がお弁当をデパートなどで買ってきてくださいます

そして、そのお宅ではその他にいつもサラダとか煮物とか、お味噌汁などササッと出てくるのです。

bri01.jpg



watasi03.jpg


手タレでしょうか?
足タレでしょうか?
いえいえ、これは私!!

週刊ブックレビューという夜の番組がNHKBS2にある
昨晩何気なくチャンネルを変えていたら蓮池薫さんが出演されていて話していらした
それ以前を見ていないのですが話の方向としては
彼が韓国の作家の本を日本で翻訳した本のことついて出演されていたらしい。

蓮池薫さんという方はあの北朝鮮拉致事件で拉致され
小泉首相の北朝鮮訪問で帰国された
あの方である

その後家族もやっと一緒に生活できるようになった「数奇」な運命を持った方なのですが

そうか~翻訳家として今では活躍されているのだと
少しほっとした感じを抱きました

そこで彼はブログを書いていると話されていましたので
早速検索すると
蓮池薫BLOG「My Back Page」というブログが出てきました

彼はここで念願だった韓国への訪問記をかいていらっしゃいます

文章だけ
の地味なブログですが長く北朝鮮にとらわれていたその北朝鮮と同じ文化のルーツ韓国と日本についてそれぞれを知っていることによる比較など
なかなか興味深い内容です

彼が捉えられていたその国の言葉を今では生活の生業としている
なんと運命的な方なんだろうと思ったと同時に
とても深い文章を書かれるので
是非自分のことを自分の言葉で書かれた本を出版なさると良いのにと
その番組の司会者がおっしゃっていたことと同じようなことを思いました

蓮池薫BLOG「My Back Page」は⇒こちら


kai07.jpg

kaia.jpg


この小汚いお店このお店の前を通るたびに
たくさん行列が出来ているのでとても興味を持っていました
しかし車なのでなかなか立ち寄れない

今回は駐車場に入れて駐車料金を払ってやっと行ってみました

kouyou04.jpg

新宿西口で見つけたお店です

インターネットで知り合った方が上京するということで
丸1日東京見物を一緒にしました
rop06.jpg


ここはお台場フジTV




もんじゃ焼きを食べに月1の集合のお仲間と行って参りました

実はもうすぐ私の誕生日なのですが我が家の長女は今日が誕生日
三日間の違いで私は初産を1歳下で産むことが出来たのです

なんと今からうん年前の長女が産まれそうなまさしくその時
助産婦さんが「あんたいくつ?」と聞いたのですが
私は堂々と「○×歳です~」と1歳前の年齢を答えました

もちろんそれは嘘を言っているわけではなく
正しい年齢であったわけですが

毎年子供の誕生日が来るたびに苦笑いしながらそのことを思いだすのです





teutiudonkomati02.jpg


習い事のメンバーさんがしばらくお休みということで
一緒にランチをいたしました

hirugohan01.jpg

近頃自分ランチは「つけ麺」を食べることがほとんどでした
MYブームはこのところはつけ麺だったからです
市販の「つけ麺」に温野菜(たとえばキャベツ)、ウインナー2本オーブン焼き
というのをつけて、みじん切りネギを薬味にしたタレにつけて食べるのが
このところの変わらぬメニューでした

しかしこの日はMYブームはパスタが来たのです~

庭の菜園に生えているルッコラとバジルを摘んできて
ナスとベーコンのトマトソースパスタの上にのせてみました。

ルッコラの味はごま油のような味がするのは私だけ?

しかしきれいに盛り付けてあるけれど
このお皿2杯分は食べてしまいました
大食いですね~

いつまでこのMYブームは続くのでしょう?



koube08.jpg


大体一人1時間くらいかかると言われていた朝食
30分くらいは優に待つとホテルマンに脅かされていました

朝10時ごろ行きましたらそれほど混んでいなくて
ゆったりと堪能できました



今回の第一目的は関西の友人がオーベルジュ「北野ホテル」に泊まってみたいということから
始まりました
2ヶ月ほど前に予約をしましたが既にその時は客室残り少なかった「北野ホテル」
どんなところなのかワクワクしてまいりました




関西に30年以上住む友人がこんなお好み焼き食べたことない
と舌を巻いたお好み焼き食べてきました


koube01.jpg

7~8年ぶりに観劇してまいりました

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。