上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
simarakyou01-01.jpg
新鮮な島ラッキョウが手に入ったので久しぶりに
島ラッキョウの天ぷら作りました

simarakyou02.jpg

上の写真全部天ぷらにしたので実はとてもいっぱい出来ました

二番目の子は「初めて島ラッキョウの天ぷらを食べた」と言ってました

私は良く食べていたけれど我が家では作らなかったのかなぁ~?

居酒屋メニューではありますね

今日の我が家のメニューは私の得意料理
「さばと野菜の掻き揚げ」でした

simarakyou02-01.jpg




これは義母から伝授した料理です

[作り方]

・新鮮な鯖(さば)を三枚におろして小さな骨を骨抜きで抜いてから薄く細かく切り
 塩とおろししょうがで下味をつけて

・じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ
 をさいの目に切って上とあわせ

・卵一個と片栗粉を適宜入れ混ぜて油で揚げたものです

辛子醤油でいただきます

我が家では4人で
鯖3匹 ・ニンジン小2本・ジャガイモ5個・玉ねぎ1個使いました
見た目より意外に鯖を多く使っています

この時ニンジンはジャガイモより若干小さめに切るのがコツです
ニンジンの方が火が通りにくいからです

これ美味しいですから揚げたてを是非お召し上がりください
スポンサーサイト
とうとうその日がやってきました
↓記事で(”でっけぇどぉ~”)部屋中に良い香りが匂ってきたら食べごろと説明書に書いてあったので解体することにしました

解体はオットドッコイ氏です
私は写真班(笑)

banpeiyu10.jpg






シルクドソレイユ行って来ました

場所はディズニーシーの横にその常設会場があります
silk05-01.jpg


bigmikan.jpg
これは晩白柚(ばんぺいゆ)という八代(熊本県)特産の柑橘類です

とにかく大きく重いのでたった1個が鎮座し箱の中に収められて我が家に届きました

中身はもちろん食べられますが皮も砂糖煮にして食べられるそうで
沖縄の橘餅(きっぱん)のようにして食べるそうです(沖縄那覇市松尾「謝花」きっぱん店参照

そして一番外側の黄色い部分は晩白柚風呂として2~3日陰干しの後ネットに入れてお風呂に入れると美容効果があるそうですよ

部屋中にこの柑橘の香りが充満してきたら食べごろだそうです

また切る時写真撮りましょう(笑)

四ツ谷しんみち通りにある地下店です
久しぶりに美味しくてリーズナブルな値段の焼き鳥食べました

3週間の過密な日程を終え弟一家は南米に帰っていきました
ある日の弟一家の日程は
我々と横浜中華街でランチをしその後遊覧船で山下町からレンガ倉庫まで行き
みなとみらいを見学しつつそこから皇居見学し、その後浅草見物という1日だったり

ある日は大宮の鉄道博物館にいきつつ上越新幹線で上越に行き雪を見てくるというもの
など1日としてヒマな日はなかったようです

その甥っ子がいちばん感動したものは

私がランチに連れて行ったファミリーレストランの「ガスト」フリードリンクバーでした

南米の彼の国にはドリンクバーというものが存在しないのだそうです

ピンクや緑などの色とりどりの飲み物のコップを机にいっぱい並べとてもご満悦でしたよ!

そしてもう一つ喜んでいたのがカレーやハヤシライスのレトルト食品です
retoruto01.jpgretoruto02.jpg


カレーは好きで弟が日本に帰国した時いつも日本からカレールーを大量に買って南米でも作っているそうですが
レトルト食品は重いので持って帰れないから見たことがなく知らないのです

甥っ子も日本に滞在中いろんなことを学び感じて帰っていったことでしょう
今度会えるのはいつかな?







  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。