上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天文台のすぐ横にあったうどんやさんが
「油麺」専門店「江川亭」となりました
のぼりが立ち、駐車場が満員で華やかです

開店してから1月も経つのに満員状態で
なかなか訪れるチャンスがありませんでした。


オットドッコイと二人で今日は「江川亭」入るぞ~と
意を決して向かいました。
午後1時半を過ぎていたのにやはり満員状態で、でも、相席で座れました。

egawatei01.jpg
egawatei05.jpg
お店は券売機でチケットを買って入ります

昔よく行った東八道路沿いの有名店「江川亭」と関係があるのか?

よく分からないままオットドッコイ氏は油麺大盛り800円を注文

私は「江川亭」との関係を調べるべく「支那そば」600円+味卵100円を注文しました

egawatei02.jpg

egawatei06.jpg
油麺にはスープが付いていて
これはチャーハンなどに付いているようなスープ

麺はこってり油まみれでスープは無いのです

egawatei03.jpg
オットドッコイ氏の少し味見をさせてもらいましたが
麺は太くて温かいのです
そしてそれに濃い味が付いていました

私は味見だけで良いかなって思いました

ラー油とか酢とか一味、にんにくすりおろしなどを投入しつつ
味を変えながら食べると良いとお店の壁には説明書が貼ってありました

わたしの「支那そば」は?というと

egawatei04.jpg
透明感のあるスープに細麺でいわゆる江川亭のラーメンとは違うもの、
でも、どんぶりは江川亭そのものの器でした。

やはり東八道路小金井にある江川亭の支店のようです

背脂も入っていないしこってり白濁スープでもないし、特徴のもやしもない。

同じラーメンではなくラーメンをここまで変えてくるって
ちょっと合点がいきません

でも塩辛いのは江川亭のまま(笑)

ラーメン自体はあっさりとしていて美味しかったです

600円とリーズナブルな値段なので
また来てしまうかもしれません

お店の情報はまだ開店したばかりで
よく分かりません
次回情報教えてもらってきますね
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://onoboridot.blog100.fc2.com/tb.php/171-5b508413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。