上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



薫風のもと奈良へ行ってまいりました

母との二人旅一昨年の桜の京都昨年の桜の奈良、秋の京都に続いて四回目です
一昨年の京都からするとずい分母の足も悪くなって
歩いて10分の所でも長いと感じるようですぐタクシーを使いました

だからもう二人旅は最後かなぁ~


nara03.jpg

春日神社にて母と



【江戸時代の建物なんて新し過ぎ】と感じるほど
奈良の町には平城時代飛鳥時代の建物がわんわんと残っています

今回も色々な国宝の建物国宝の美術を見てまいりましたが

やはり奈良の良さは町家ではないかと思いました




matiya02.jpg
三条通に面した普通のお店

matiya01.jpg

matiya03.jpg
ならまちの町家を改装して今はレストランとなっている建物


これらの建物どんどん新しい建築物に建て替わっています
なんとか保存していかなくては・・・・

保存のために国はお金を出すべきです



スポンサーサイト
  
コメント

私も奈良が大好きです。v-359
いずれは住みつきたかったのですが、やはりダメそうであります。
季節ごとに訪れるのがこれからの夢v-237です。
体力をつけないとネ。
おかぁさまとの旅、羨ましいです。
次のアップを楽しみにしています。
マダム│URL│05/27 17:31│編集

いってこられましたね。
よかったでしょうね。
また、行きたいです。
水戸小紋│URL│05/27 20:17│編集

マダム
奈良も国宝見るだけでも疲れるほど沢山あります
昨年と今年で何とか主要な建物と仏像が見れました

マダムは何度も行きたいのですか
仏像にお詳しいから楽しいでしょうね

私はどれも同じに見えてしまいました
頭こんがらかっています(笑)

水戸小紋さん
1台のタクシーでなく何台もタクシーを乗り継いで見物しました
観光地で足が悪いのでどれくらい時間がかかるか分からないから
見終わるたびにタクシーを呼んでいただきました

最初のタクシーの運ちゃんが曲者で
春日神社から東大寺だなんて行ってくれないから2時間とかチャーターしろ・・・ですって
そんなことは全然なく春日大社から東大寺ちゃんと行ってくださいました!
マー│URL│05/27 21:42│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://onoboridot.blog100.fc2.com/tb.php/23-8fdb39e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。