上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京3日目
故宮は地下鉄で行きました
地下鉄はホテルのある「建国門」駅から「天安門東」駅まで2つ目で
料金は全線一律で3元(日本円で50円くらい)でした

駅から出てからが遠い遠い故宮にたどり着くまで
道に迷ったりして数十分かかりました

故宮の中は広くて広くて
南の島にいた時あったお城「首里城」なんて故宮に比べたらノミのよう
日本語解説のインターホン40元(日本円で600円くらい)
(デポジット100元は後で返してくれます)
を入り口で借りて廻りましたが暑いのと歩きとで疲れて声もでないほどでした



ここは清の最後の皇帝・溥儀が
自転車を練習した場所だそうです


お昼はホテルに帰って中華料理の食事

午後は胡同めぐりこれも歩いて歩いて
この日は歩きの一日でしたね

pekin06.jpg

自転車タクシーで観光客は胡同をまわります。
我々は歩きでした
pekin09.jpg



夜は京倫ホテルで中華料理を食べた後
カンフー劇場へ行きました
これは旅行のオプショナルツアーを申し込んだもので
劇場まで送迎してくれます350元(日本円で2700円くらい)

いやぁ~これは見に行って良かったです
感動物でしたよ
カンフーと踊りと歌のミックスミュージカルで宝塚のよう。
カンフーについてはすごいの一言でした。

台詞はこの時は西欧人が観客に多かったせいか全て英語でした
字幕が中国語で漢字で出るのでその英語の知識と漢字の意味とで
内容が分かりました

このミュージカル北京へ行ったらチャンスがあればぜひご覧ください
7月には日本にも来日するそうです

pekin11.jpg
紅劇場でカンフーミュージカルを見る

pekin10.jpg

終演後出演者がホールで撮影会
真ん中で見得を切って切っているのがわれらが主役純一役の役者さんです

以下このミュージカルの説明です

http://www.pia.co.jp/news/hot/20070515_legend_kungfu.html
@ぴあよりカンフーミュージカルの説明

2004年より中国、北米でのツアーで150万人を動員した北京発の異色ミュージカル『チュンイー ザ・レジェンド オブ カンフー』が今年、初来日することが決定し、5月14日、関西公演の会場となる尼崎市・アルカイックホールで記者発表が行われた。

現在も北京・紅劇場にてロングラン公演され、連日満席となっているこのステージは、中国13の省から募った若手カンフーの従事者、ダンサー、アクロバット専門者などをオーディションで選出した総勢60名で構成される。

物語の主人公は、カンフー伝説の修行僧となるべく、母親に寺へと連れてこられた少年。彼はチュンイーと名づけられ過酷な修行に励むことになる。その修行中、様々な誘惑や試練に乱心する彼だが、やがて後世に伝わるカンフーの師となってゆく・・・という物語を、カンフー技、そして歌、ダンス等で表現したエンタテインメントに仕上げられたステージだ。

目を疑うようなアクロバティックな技、華麗に舞うダンス、そして映画を観ているような本物のカンフー技の応酬が目の前で熱く展開する本作は、日中国交正常化35周年記念事業として実施されるほか、来年の北京オリンピックに向けて製作されたプレ事業ともされている。2007年はアジア、オセアニア、ヨーロッパツアーを予定しており、日本ツアーでは全国4都市18公演で4万人の動員を見込んでいるという。

スポンサーサイト
  
コメント

マーさん、こんにちは!
暫くお留守に・・と、韓ドラの方のブログで、書かれていらっしゃって、
どこに行かれたのかな~って思っていたら、
中国旅行だったのですねー
いいなぁ~!!

ちなみに、故宮の壁の写真に、釘付け!!
(溥儀が自転車を練習した場所だそうです と書かれている)
私ね、昔、映画「ラストエンペラー」が凄く好きで、
この場所を、自転車で走ってお母さんを追いかけるっていう
シーンがあって、そこが凄く印象に残ってるんです。
ながーーい壁と、坂本龍一の音楽と、可愛い少年と。
一度は行ってみたい、と思いつつ、いまだ行けてません。

ちなみに、最近、やっとクムスンを全話見終わったんです!
また、改めて、マーさんのレビューにお邪魔しますね^^
latifa│URL│07/01 23:30│編集

latifaさん

そうなんですよ~
今年は旅行づいているというか
これも誘ってくださる友人がいるから実現したのですけれどね!

私もラストエンペラー映画は見たのですが
そのシーンは全然記憶に無いのです
故宮は本当に広くてこの場所なんてほとんどの観光客は
行かないようなさびれたところなんです。
確か別に料金が必要だったかもしれません
〈記憶はすぐ飛びます(笑))

故宮も色々写真を撮ったのですがなぜだかこの場所が一番印象に残った場所だったのですね
それでブログにアップしてみました。

クムスン良かったでしょう?
大好きなドラマですv-408v-407
マー│URL│07/02 00:14│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://onoboridot.blog100.fc2.com/tb.php/38-2a3531ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。